おすすめ!私が実際使って本当に役に立っている最強イタリア語無料アプリ5つ

1週間 ago Caterina 0

イタリア語とかイタリアの事になるとこのカテリーナ、修造並みに熱くなるので夜露死苦。

サッカーの長友佑都さんの「*僕のアモーレ」が2016年流行語大賞に選ばれたおかげでちょっと脚光を浴びたイタリア語ですが、世界的に見るとひっじょ~にマイナーな言語なんですね。

大体イタリア人の友達から世界で全然通用しないのにカテリーナは何でイタリア語なんかやってんの?」とか言われましたからね。(笑)  *僕の愛する人という意味

最初に断っときますけど、前置き超絶長いです。 手っ取り早くおすすめアプリに行きたい人はここをクリックしてね。おすすめアプリリストに飛びます。

whousesitalian

公用語になってるのはイタリア、スイスの一部だけです!!
全世界で約6100万人。イタリアの人口が6060万人(2016年)なので、ほぼイタリアのみで話されていると言っていいでしょう。

ただね、みなさん知らず知らずのうちにしれ~っと日常的にイタリア語を使ってるんですよ! もうめちゃめちゃ日本での日常生活に入り込んできている。

  • PARCO(公園) そうです、渋谷なんかにもあるあのパルコです。
  • Suzuki ALTO(高い) 軽自動車なんだけど何かが高い。あ、コストパフォーマンスが高い!とフォローしとく(笑)
  • Oggi(今日)お洒落でエレガントな女性向け雑誌ですね。ちなみにOggiの姉妹雑誌Domaniは明日という意味。
  • イタリアンレストランチェーンで有名なサイゼリヤ。これもイタリア語。。(冗談です

    ※関係ありませんが、ここのハウスワインはイタリア人も認めるコストパフォーマンスですよ。あの値段であの味とは!!と驚愕してました。

  • Manifesto(マニフェスト) 選挙前になるとこの言葉どこででも見かけますよね?政党や候補者の公約集のような意味になります。
  • Influenza(インフルエンザ) これはもう説明の必要もありませんね。

もう全部聞いたことあるでしょ?
音楽用語なんかほとんどイタリア語だし、これ以外にも日本で日常的に使われているイタリア語はたくさんあります。しかもイタリアはイケメン美女天国だし(イタリア語とはまるで関係ないけど本当です)イタリア語を勉強しない理由がない(笑)。

ここまで読んでイタリア語に興味がわいてきたそこのあなたのために、今回はカテリーナが実際に毎日使っているおすすめ最強イタリア語学習アプリを5つご紹介します。 しかも嬉しいことに全部無料です! 

ちなみにわたしはイタリア語学習は英語でやる事を強くおすすめします。どんだけ話せないって自己申告する人でも確実にイタリア語より英語を知ってます。 だから全然分からないイタリア語を英語で勉強すると「英語が簡単に思えてくる」という嬉しい効果が出て、知らないうちにイタリア語力ばかりでなく、英語力までアップしちゃうんです

Memrise(総合語学学習アプリ) 

語学学習アプリはもう本当に色々試しまくりましたが、DuolingoとこのMemriseだけが最後まで残りました。最終的にMemriseがカテリーナ的勝者となったんですが、

  1. とんでもない数の講座から自分のレベルと目的に合わせて好きなものを選べる
  2. 学んだ単語やフレーズを常にLTM(長期記憶)の領域に入れておくために、過去に間違えたものや苦手な単語、最初に学習して時間が経っているものを繰り返しReview(復習)する機能があってとても重宝している。

というのがMemrise1本に絞った理由です。 英語のコースももちろんあるので、英語アプリとしても個人的には最強アプリの1つだと思います。

Hello Talk(ランゲージエクスチェンジアプリ) 

自分が学びたい言語(ここではイタリア語)、母語(日本語)&その他使える言語(英語)をまず登録すると、逆の条件の人たち(イタリア語が母語で日本語を学習している人)のリストを見ることが出来ます。

自分のタイムラインに自分が学習している言語でちょっとした事をつぶやいたり、音声で投稿したりすると、ネイティブスピーカーが添削をしてくれます。逆に自分も日本語学習中の人たちが書いたつぶやき等を添削してあげられます。

わたしは最近は音声投稿が多くて、ここはアウトプットの練習にうってつけの場所だと思います。こういうランゲージエクスチェンジ系アプリは色々試しましたが、Hello Talkが一番使いやすいし“健全”です。 

※現在もう1つ新たにランゲージエクスチェンジ系アプリを試しています。 もし個人的に気に入ったらここでアップデートしてお知らせしますね。 

Italian Verbs Lite(動詞活用特化型アプリ) 

イタリア語学習での大きな鬼門と言えば、動詞の変格活用。 

主語、時制、使う場面などが組み合わさって、1つの動詞が50パターンぐらい姿を変えるんですね。もう恐ろしいですね。

これも色々試してみてこのアプリに落ち着いたんですが、日常的に使う動詞はほぼカバーしてあるし、活用ごとにどういう場面で使うかが書いてあるので本当に便利です。

補足ですが、このアプリはGoogle Playでしか見たことがないので、iPhone 向けのいいアプリを知ってる人はぜひ教えてください。

Reverso Context(辞書系アプリ) 

このアプリの良い点は、調べたい単語や熟語が実際の文章として、訳語併記でリストアップされて来るので、細かいニュアンスまでチェック出来るところです。
しかもスピーカーのアイコンをタッチすると、音声が流れて発音も学べるので本当に重宝しています。これだけの機能があって無料というのはすごいと思います。

デスクトップ版は日本語対応。
アプリ版は日本語には未対応ですが、繰り返しますがイタリア語は英語で勉強するのが一番いいと思います。

WordReference.com(総合辞書系アプリ) 

これはどちらかと言うと、イタリア人なら誰でも知っているアプリです。

という事は生きた言い回しが学べるんじゃん!というわけで、イタリア語を勉強したいなら必須アプリと言えるのではないかと思います。載っている例文や熟語の数が半端なく多いです。

このアプリも多言語対応、日本語⇔英語のみですが日本語もあります。 

まとめ

今回はカテリーナが自分で実際に使っている超おすすめイタリア語学習アプリをご紹介しました。

英語でもイタリア語でも、語学学習では継続がカギになって来るんですが、アプリを使うと、それこそ通勤電車に揺られている間、トイレで色々頑張っている時(違)、カフェで一人まったり中などネットにさえ繋がれば様々なすきま時間を利用して勉強出来ますから、本当にお手軽ですよね。

今回のアプリ情報がみなさんのお役に立てることを願って。。。
もしみなさんのおすすめアプリなどがあれば、ぜひこちらでシェアしてくださいね!どうもありがとうございます。