アートが満載なLondon Underground

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. つの より:

    はじめまして! 実はこっそりと愛読させて頂いています。
    あのフォントが日本人の方によるものだったなんて!! 何だか嬉しいですね。
    今度ロンドンに行く楽しみが増えた気がします。次の記事も楽しみにしています。

    • Caterina より:

      つのさん はじめまして、そしてどうもありがとうございます。 嬉しいです!
      そうなのですよ。あのロンドンのシンボルとも言えるTubeで使われているフォントは河野さんの作品なのです。
      (現在のJohnston100も河野さんのNew Johnstonが元ですしね)
      ロンドンにいらっしゃった際にはぜひぜひ。
      また遊びにいらっしゃってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.