必見!クリスマス時期にロンドン滞在する旅行者が知っておくと便利な情報 2017年版

2週間 ago Caterina 0

みなさん こんにちは!
今回は、クリスマス前後の期間のロンドンについてお伝えしようと思います。

クリスマスを控え、街中がきらびやかなライトアップと行きかう買い物客でとても賑やかな雰囲気のロンドン。

これはさぞかしクリスマス当日はガンガンイベントやって、ドドーンと踊りまくりの食べまくりで楽しいに違いな。。それが実際は、

街から人も車も消え、公共交通機関(ヒースローエクスプレスすら)も全部止まる。 そう、ゴーストタウン状態になるのです!

それではロンドンでの移動手段に関するお役立ち情報、いってみよう!

TfL(ロンドン交通局)管轄地下鉄(Underground)、バス、トラム、DLR、ブラックキャブ等

1224日 クリスマスイブ:終日日曜ダイヤですが、ブラックキャブは夜8時以降£4増し料金。24時間バスは24:00までの運行です。

ちなみに、詳細を見てみるとやる気が全く感じられない運行体制となってますのでTfLのサイトで事前にチェックすることをおすすめします。

1225日 クリスマス:全面運休 サイトを見ると歩いた方がいいとか書いてあります()

1226日 ボクシングデー:地下鉄、トラム、バスのみ日曜ダイヤ。

※ナイトバス運行あり。これ以外はやはり引き続きやる気が感じられない運行体制ですので、要チェック。ブラックキャブも引き続き特別料金(通常料金プラス£4)です。

こちらのページではTfL1223日から201811日までの運行状況が日ごとに詳しく書いてあるので、ぜひチェックしてみてください。

Heathrow Airport (ヒースロー空港) ロンドン中心部のアクセス
 

ヒースロー空港とロンドン中心部を繋ぐ手段は、何種類かありますが、
Heathrow ExpressHeathrow Connectのクリスマス時期の運行状況は...


1224日、クリスマスイブ:終日
全面運休

1225日、クリスマス:終日全面運休

1226日、ボクシングデー:終日全面運休

1227日:終日全面運休

1228日:終日全面運休

ガチで全滅です。

 

ブラックキャブは年末年始は基本的に£4増しの特別料金なので、Uberを使うのが一番お手軽だと思います。
Uber20179月末でロンドン市内での営業免許を取り消されましたが、現在係争中で判決が出るまでUberの営業は可能となっています。

Uber料金は大体£28£40の間に収まるようですが、こちらのリンクではリアルタイムでUber料金見積もりを出すことが出来ます。

ヒースロー空港発着公共交通手段の時刻表のリンクはこちらです。PDFファイルなのでプリントアウトしておくと便利です。

あとこちらNational Rail (ナショナルレイル)のクリスマスから年末年始にかけての運行状況を知らせるリンクです。ロンドンから郊外、他都市などに行かれる方はぜひチェックしてみて下さい。

ロンドンで100%役に立つアプリ
 

City Mapper (乗換案内、ルート案内、最新交通情報など):

このアプリは、スマホ版とデスクトップ版がありますが、出来ればロンドンに来る前にスマホ版をダウンロードしておく事をおすすめします。

City MapperからUberまで呼べてしまうので、どこかに行ってホテルに帰れなくなる!というような事には絶対ならないんだって分かっているだけで安心だと思います。

またロンドンだけでなく、東京も含む世界39都市を網羅しているので、旅によく出る人必須アプリです。

デスクトップ版へのリンクはこちら

 

Quandoo (レストラン予約アプリ):

予算に合わせて行きたい地域の食べたい料理で、リストをフィルターにかけることが出来るので、とても便利です。個人的には試したことはありませんが、クリスマス当日に開いているお食事処だってもしかしたら見つかるかも?!

デスクトップ版もあります。 こちら

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

今回は主にクリスマス時期のロンドン交通機関を使って地元民のように移動出来ちゃう情報をお伝えしました。(この記事がみなさんのお役に立つ事を願っています!)
こんな方法もあるよ! あれが良かったよ!という方はコメント欄でぜひ教えてくださいね♪